Windows BitLocker

Windows BitLockerは。簡単に言いますとHDDの暗号化機能です。

TPM(Trusted Platform Module)というセキュリティ・チップを利用したハードディスク全体の暗号化機能です。

暗号鍵でHDDを暗号化し、PCやHDDの盗難による情報漏えいを防ぐ機能で、これまで暗号化できなかったページファイル・一時ファイル・休止データも暗号化できるようになり、より安全性が向上しました。

外部デバイスの接続制御が可能になり、USBメモリにデータを保存して情報を盗むようなことができなくなります。

実際にBitLockerで暗号化したHDDを別のPCで見た場合に、Vistaで見ると暗号化されていると表示されますが、Vista以外のOSでは、フォーマットされていない空のHDDと判断されます。

特に失くしやすいノートPCの盗難や紛失など万一の事態が発生しても、情報漏えいをブロックすることが可能です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。