iPod取り外し問題

マイクロソフトは、3/27に以前からiPodの取り外し時にPCのハードウエアーの安全な取り外し機能を利用すると、

iPodが壊れる可能性があることから、アップルではiTuesでの取り外しを呼びかけていましたが、今回のアップデートパッチによりこの問題は解決されました。

アップルとビスタにはさまざまな互換性の問題点が残されておりアップル側よりさまざまなアップデートパッチによりおおよその問題は解決していたものの、

今回マイクロソフトよりこの問題に対する対応がなされたことは、画期的であり今後の歩み寄りにそり双方の使い勝手がさらに向上するものと期待できます。
タグ:ipod
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。