Wndows Vista対応ウェブカメラPWC-130IS

プリンストンテクノロジーは4月16日、130万画素のCMOSセンサーを搭載したWindows Vista対応のウェブカメラ「PWC-130IS」を、4月下旬に発売すると発表した。

PWC-130ISの特徴として、130万画素のCMOSセンサーによって最大1280×1024ピクセルの大画面表示を実現、VGA以下で、顔追跡機能やデジタルズーム、16種類のエフェクト機能等を装備。

PWC-130ISは、スタンドやフックや大型クリップで固定ができるので、机上からノートパソコンや液晶ディスプレイまで幅広く取り付けが可能です。

また、VGA以下での利用に限られるが、人物の顔を画面中央に自動調整する顔追跡機能やデジタルズーム、16種類のエフェクト機能などを利用することが可能だ。スタンド、フック、大型クリップでの固定ができるため、机上だけでなくノートパソコンや液晶ディスプレイへの取り付けも行える。

価格はオープン価格で、予想実売価格は5480円。WindowsだけでなくMac OS Xにも対応するが、顔追跡等の各種機能および付属ヘッドセットは使用できない。
タグ:PWC-130IS
posted by Vistaman | Comment(0) | TrackBack(0) | Vista 対応商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。