Xbox 360とShadowrun

マイクロソフト、Windows VistaとXbox 360間でのオンライン対戦を世界で初めて実現したWindows Vista専用のゲームソフト『Shadowrun』(シャドウラン)を6月21日に発売すると発表した。価格は7140円。Xbox 360用の『Shadowrun』が6090円。

Shadowrun本作は、ファンタジーでおなじみのエルフやドワーフがキャラクターとして登場したり、魔法を駆使したり、といった独特の世界観が特徴の最大8人対8人の計16人でネットワークを介したマルチプレイ対戦ができるFPS(一人称視点シューティング)ゲーム。

また、ShadowrunはXbox 360とWindows Vistaでの相互対戦が可能な“クロスプラットフォーム対戦”に対応した第1弾のソフトとなる。

ゲームネットワークサービス“Games for Windows - LIVE”に対応しており、“ゲーマータグ”(自分のセーブデータやフレンド情報などを保存したプロフィールデータ)をXbox 360用のものと共有できるほか、メッセージのやりとりやボイスチャットなども可能。

同時に本ソフトを予約したユーザーには、Games for Windows - LIVEのサービスを1ヵ月間無料で受けられる“Games for Windows -LIVE 1か月無料 トライアル ゴールド メンバーシップ”がプレゼントされるキャンペーンを実施します。

キャンペーン対象期間は今月28日から6月20日までです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。