Windows DVD メーカー

Windows DVD メーカーはWindows Vista(ビスタ) Ultimate、Windows Vista Home Premiumで使用できる本格的なビデオ DVD を作成ソフトです。
また地域番号(日本は2番)に関係なく、お手持ちの DVD プレーヤー見ることができます。

Vista(ビスタ) の DVD メーカーでは直接 MPEG-2 形式に発行されるためデジタルビデオカメラから直接 DVD に書き込むことができます。 Windows DVD メーカーは、オリジナル感のあふれた外観の作成に力が置かれております。

ディスクタイトルや注釈ページを追加し、メニュー テキストを編集することによって、DVD をさらにカスタマイズできます。
さらに、Windows DVD メーカーでは、エンコード時にビデオ ファイルの品質とサイズをさまざまに選択および制御できます。
ワイド画面または標準形式を選択して、お使いのテレビに最適なスライドショーやムービーを発行することも可能です。

Windows DVD メーカーにはスライド ショー サポートが組み込まれているため、市販の DVD プレーヤーを使用して、ホーム ムービーだけでなく写真やビデオ スライド ショーを共有して楽しむことができます。 DVD に追加した画像は、挿入したバックグラウンド ミュージックと一緒に、写真間のフェードおよびカット切り替え効果を含むスライド ショーして組み込まれます。

Windows DVD メーカーは、写真とビデオを分析して、自動的に魅力的ななチャプタ ポイントを作成します。(チャプタとはよく市販のDVDには必ずある時間別のシーンの区切りポイントです。)
リモコンを使用すると、DVD の再生中にチャプタ間を簡単に移動できます。

Windows DVD メーカー内臓の DVD プレビューで DVD をプレビューしてから、ビデオ DVD に書き込みます。
Vista(ビスタ)では2、3 回クリックするだけで、本格的なビデオ DVD を作成して、友人や家族と共有することができます。


PC上の動画を読み込んで、DVD-Videoを作成もできます。
DVDメニューもテンプレートを選んで作成することが可能です。
またBlu-ray Discへの記録もサポートしています。

Windows DVD メーカー

HDV対応のWindowsムービーメーカー

HDV(高精細ビデオ)対応のWindowsムービーメーカーが、Home Premium および Ultimate という Windows Vista のエディションを使用すると使えます。

ハイビジョン対応ビデオカメラが普及するなか、HD対応のソフトを新しく購入しなくても、Windowsムービーメーカーで編集をすることができます。また 複数の動画をつなぎ合わせて、動画を編集し、DVD-Videoを作成することも可能です。

編集した動画データは、WindowsDVDメーカでリッピングし、市販のDVDプレーヤーでもお楽しみいただけます。

HDV(高精細)形式のムービーもストレスなく取り込みや編集ができ、プロ顔負けのタイトルやメニューが簡単に作成できます。

いままでのMSが提供してきたムービーメーカーとは別物です。
音ずれすることもありませんし、完成度の高いソフトです。

 HDV対応のWindowsムービーメーカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。